ドメーヌ・コーセイ

長野県塩尻市片丘:(株)Domaine KOSEI

ドメーヌ・コーセイ(Domaine KOSEI/どめーぬ・こーせい)は、「塩尻の地で、メルローのみでワインを造る」という先人の想いを引き継ぎ、メルロー100%のワインを造り続けています。1950年代に植えられたメルローの樹は長野県で最も古く、保水性と水はけのよさを兼ね備えた塩尻の地層はメルローのうまみを凝縮させ、個性を際立たせています。

赤ワイン

ドメーヌ・コーセイ

メルロ 503 塩尻 2020

通常価格
¥3,850 (税込)
通常価格
販売価格
¥3,850 (税込)
単価
あたり 

塩尻市産のメルローを使用しアメリカンオークとフレンチオークで樽育成したワインをベストな比率でブレンド。それぞれの良さが醸し出された赤ワイン

在庫状況

在庫あり

同じ長野県内でも異なる地区の畑で収穫されたメルローを使用し、異なる樽で育成した3種のワイン「プライムシリーズ」。味村氏の哲学が詰まった逸品!

日本を代表する醸造家の一人である味村興成(あじむらこうせい)氏が自身の名を冠して設立した新生ワイナリー「ドメーヌ・コーセイ」。ボルドーの留学時代の経験を生かしたメルローオンリーのワイン造りが唯一無二の魅力を放っています。

今回初リリースの"プライムシリーズ"は、同じ長野県内でも異なる地区の畑で収穫されたメルロー、異なる樽で育成した赤ワイン。どれも味村氏の哲学が表現された、飲みごたえあるエレガントなフルボディの赤ワインに仕上がっています。3種類の個性を比較しながら楽しむのもおすすめです。

「メルロ 503 塩尻 2020」は、塩尻市産のメルローを100%使用し、アメリカンオークとフレンチオークで樽育成したワインをベストな比率でブレンド。それぞれの良さが醸し出された芳醇な香味がお楽しみいただけます。

【醸造家・味村興成氏のコメント】
「プライム」を辞書で引くと、形容詞で「首位の・主な・最重要な・優良の・最良の・第一級の・極上の・すばらしい」、名詞で「全盛・最上級・極上・素数」等と出ています。以上より、プライムシリーズは、優良なメルローワイン、極上なメルローワインのシリーズを表します。

また、商品名にある「401」「503」「601」はいずれも素数で、素数は縁起の良い数字とも言われています。「ドメーヌ・コーセイ」のメルローを醸すタンクにも、この「401」「503」「601」のナンバーのタンクがあり、プライムシリーズはこれらのタンクも使用して醸造されたワインです。素数は未だ規則性が発見されていません。割りきることのできない数を探す旅のように、メルロー葡萄から最良のワインの味を引き出す方法もまた法則はなく、だからこそ魅力に溢れていると言えます。今回のこのプライムシリーズは、素数のように、神秘的で、美味しいワインを追い求めて出来たワインです。

ラベルのデザインは、この素数について、あるルールに基づいて2次元平面に並べ、可視化した「ウラムの螺旋」をモチーフにしています。各ラベルの右側の色は、2019年にリリースした「片丘メルロ」の色を踏襲しており、「401」はアメリカンオーク育成(青色)。「601」はフレンチオーク育成(赤色)。「503」はアメリカン・フレンチのそれぞれの樽の良さを引き出すように、バランス良くブレンドしており、緑色にしています。

各ワイン共、樽で約7か月間育成しています。新樽比率が高いため、育成期間は短めにしており、ベストなタイミングで瓶詰めをおこないました。8月上中旬の瓶詰めですので、まだ若いところがあるかもしれませんが、すでに美味しくいただけます。また、今後の瓶熟成により、香味は格段に良くなると思います。

Details詳細情報

商品番号
カテゴリ
赤ワイン
産地
長野県
ワイナリー
ドメーヌ・コーセイ
生産者
品種・ブレンド比率
メルロー100%
生産年度
2020年
タイプ
フルボディ
味わい
エレガント
アルコール度数
12%
サイズ
750ml
保存方法
冷蔵(14度-18度)
ギフトサービス
不可

Caution注意事項

※画像はイメージです。実際の商品と年号やラベルが異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※商品の性質上、お客さまのご都合での返品・交換は原則としてお受けいたしかねます。

TOP