ウッディファーム&ワイナリー

山形県上山市原口:(有)蔵王ウッディファーム

ウッディファーム&ワイナリー(WOODY FARM&WINERY/うっでぃふぁーむあんどわいなりー)は、自社畑で育てたぶどうだけでワインをつくる、ドメーヌワイナリー。テロワールに恵まれたワイン用ブドウ栽培の適地、蔵王山麓かみのやまで、滋味豊かなワインづくりを目指し、2013年から醸造をスタート。現在4.8ヘクタールの畑でブドウをつくり、3万本のワインの生産を目指しています。地域の特産である果樹栽培も手がけ、西洋なしのワイン・ポワレやドライフルーツ・ジャムなどの商品で幅広く果物の魅力をお届けしています。

  • 新着

スパークリングワイン

ウッディファーム&ワイナリー

The Trial Batch トリぴの・クレマン 2018

通常価格
¥4,290 (税込)
通常価格
販売価格
¥4,290 (税込)
単価
あたり 

ピノ・ノワール主体の辛口ロゼスパークリング。「日本ワインコンクール2019」金賞受賞の「シャルドネ2018」がブレンドされている贅沢な一本

在庫状況

在庫あり

赤ワインに近い、深いロゼ色が印象的!骨格のあるシャープな飲み口で、アペリティフからお肉料理まで、幅広いシーンで活躍するスパークリングワイン

ピノ・ノワール主体の辛口コクあり瓶内二次発酵ロゼスパークリングワイン。醸造家の新たな挑戦を味わえる、試作シリーズ「The Trial Batch(トライアルバッチ)」の第3弾です。

ワイン用ブドウで最もエレガントな品種といわれる「ピノ・ノワール」。「ロマネ・コンティ」を生み出すことでも知られるこの偉大な品種は、栽培も醸造も難しいことで知られ、造り手にとっても特別な存在です。

ウッディファーム&ワイナリーで育てた「ピノ・ノワール」をより魅力的に活かすにはどうしたらいいか、という悩みの末に醸造したのがこのロゼスパークリングワインです。

「とりぴのロゼ2018」と「シャルドネ2018」を6:4くらいでアッサンブラージュ。「シャルドネ2018」は、後に「日本ワインコンクール2019」にて金賞を受賞している傑作です!

イチゴやサクランボ、リンゴの果実味を基調にしながら、骨格があるのが特徴。前菜からお肉料理まで、さまざまな料理との相性が期待できます。

おすすめのペアリング

カツオのたたき、イチゴのサラダ、アジフライ

Details詳細情報

商品番号
カテゴリ
スパークリングワイン
産地
山形県
ワイナリー
ウッディファーム&ワイナリー
生産者
品種・ブレンド比率
シャルドネ44%、ピノ・ノワール41%、ピノ・グリ10%、ピノ・ムニエ5%
生産年度
2018年
タイプ
辛口
味わい
フルーティー
アルコール度数
11.5%
サイズ
750ml
保存方法
冷蔵(14度-18度)
ギフトサービス
不可

Caution注意事項

※画像はイメージとなります。実際の商品と年号やラベルが異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※商品の性質上、お客さまのご都合での返品・交換は原則としてお受けいたしかねます。

TOP