高畠ワイナリー

山形県東置賜郡高畠町大字糠野目:(株)高畠ワイナリー

高畠ワイナリー(TAKAHATA WINERY/たかはたわいなりー/タカハタワイナリー)は、100年かけても世界の銘醸地に並ぶ「プレミアムワイナリー」となることを目指し1990年、国内屈指のぶどう産地である高畠町に創設されました。常に新しいことにチャレンジしたいというワイナリーの想いから、単なる「モノづくり」だけではなくワインのある暮らしや経験(体験)を提供できる「コトづくり」のワイナリーへと躍進しつづけています。

  • 新着

その他ワイン

高畠ワイナリー

CRYO-EXTRACTION WINE 2020 氷結搾り デラウェア

通常価格
¥2,640 (税込)
通常価格
販売価格
¥2,640 (税込)
単価
あたり 

有機栽培のデラウェアを使用!高畠ワイナリーならではの高度な技術によって造られたデザートワイン。アルコール度数が低めのため、気軽に楽しめます

在庫状況

在庫あり

水と糖液の凍る温度が異なることを利用した氷結搾り。フランス語の「クリオエクストラクシオン」技術で造るデザートワイン

高畠ワイナリーならではの高度な技術で造られた極甘口のデザートワイン。有機JAS規格のガイドラインに従って栽培された、有機栽培のデラウェアを使用。水と糖液の凍る温度が異なることを利用した氷結搾り。フランス語の「クリオエクストラクシオン」という技術で、ブドウを氷のように凍結したものを原料に使用する、ユニークなワインです。

充分に熟した有機栽培デラウェアを氷点下に貯蔵し、氷結したまま一気に搾ることで、ブドウに残った水分は凍ったままで、最初に溶け出した糖度の高い果汁だけが得られるのだそう。

氷結したブドウから得られる果汁は、通常のワインに比べると約2分の1!この果汁に適した特別な酵母を使用し、通常より低音でゆっくりと時間をかけて発酵。その後、特殊な冷却タンクを用いて最高のタイミングで発酵を止めることで、贅沢な甘みを残したワインに仕上げられています。

デラウェア特有のフルーティーな香りの中にキャンディーのような甘い香りが穏やかに広がります。蜜のような上品で、凝縮感のある豊かな甘みを適度な酸が支えるバランスの取れた味わい。口あたりはとてもなめらかで、長めの余韻が口の中に広がるエレガントなワインです。アルコール度数も9%で低めのため、ランチや午後のリフレッシュタイムなど、幅広いシーンで気軽に楽しめるのも魅力です!

Details詳細情報

商品番号
カテゴリ
その他ワイン
産地
山形県
ワイナリー
高畠ワイナリー
生産者
品種・ブレンド比率
デラウェア100%
生産年度
2020年
タイプ
極甘口
味わい
フルーティー
アルコール度数
9%
サイズ
720ml
保存方法
冷蔵(14度-18度)
ギフトサービス
不可

Caution注意事項

※画像はイメージです。実際の商品と年号やラベルが異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※商品の性質上、お客さまのご都合での返品・交換は原則としてお受けいたしかねます。

TOP