都農ワイン

宮崎県児湯郡都農町大字川北:(株)都農ワイン

都農ワイン(TSUNO WINE/つのわいん/ツノワイン)は、「ワインは地酒であるべきだ」という信念のもと地元の方々に愛されるワイナリーを目指して1996年11月にオープン。地元産ブドウを100%使い、地元の風土を表現するワインを造り続けています。宮崎の豊富な日照を受けたブドウで造るワインは、フルーティーで華やかなスタイルに仕上がります。

赤ワイン

都農ワイン

プライベートリザーブ テンプラニーリョ 2020

通常価格
¥3,630 (税込)
通常価格
販売価格
¥3,630 (税込)
単価
あたり 

日本ではまだ珍しいブドウ品種「テンプラニーリョ」の赤ワイン。2020ヴィンテージは、この品種ならではの個性が楽しめる、深みのある味わいに

在庫状況

SOLD OUT SOLD OUT

台風の多い宮崎に適している品種を探し求めて辿り着いた「テンプラニーリョ」の赤ワイン!品種の個性、心地よいタンニンと果実味を存分に楽しめます

日本ワインではまだ珍しいブドウ品種「テンプラニーリョ」によるミディアムボディのエレガントな赤ワイン。約9カ月間フレンチオークで樽熟成。2020ヴィンテージは、テンプラニーリョならではの個性が楽しめる、深みのある味わいに。心地よいタンニン・果実味・スパイシー感の一体感が楽しめます。
都農ワインが台風の多い宮崎の地に適している赤ワイン用ブドウ品種を探し求めて辿りついたという早熟品種ブドウ「テンプラニーリョ」は、2008年に定植されました。

【都農ワインのテイスティングコメント】
優しいベリーの香りと微かなロースト香、加えて黒蜜、べっこう飴、キャラメルを連想させるような甘い香りがあります。スワリングすると、ミントのような清涼感のあるハーブの香りも感じられます。
タンニンはしっかりしている一方で、味わいの印象には柔らかさやふくよかさがあります。酸味は柔らかく、香りにあった砂糖を焦がしたような甘やかさが味わいにもあり、フレッシュな果実味やブラックティーのような香りとマッチします。またテンプラニーリョらしいスパイシーさがあり、胡椒やちょうじ、和のスパイスを感じます。
もちろん今でも十分に楽しめますが、3年から5年は熟成できそうです。香りや味わいの複雑な変化を楽しめそうです。

おすすめのペアリング

【都農ワインのおすすめ】
軽やかな味わいのテンプラニーリョですので、食中酒としてお楽しみいただけると思います。しっかりとした味の料理でも、繊細な味付けの料理でも合わせられると思います。特におすすめは、甘辛のタレを香ばしく焼いたアナゴの蒲焼など。山椒など日本で馴染みのある「和」のスパイスと共にお楽しみください。おすすめの温度は15℃~18℃です。

Details詳細情報

商品番号
カテゴリ
赤ワイン
産地
宮崎県
ワイナリー
都農ワイン
品種・ブレンド比率
テンプラニーリョ100%
生産年度
2020年
タイプ
ミディアムボディ
味わい
エレガント
アルコール度数
12%
サイズ
750ml
保存方法
冷蔵(14度-18度)
ギフトサービス
不可

Caution注意事項

※画像はイメージです。実際の商品と年号やラベルが異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※商品の性質上、お客さまのご都合での返品・交換は原則としてお受けいたしかねます。

TOP