Fattoria AL FIORE

宮城県柴田郡川崎町支倉塩沢:(株)Meglot

Fattoria AL FIORE(ファットリア アルフィオーレ/ふぁっとりあ あるふぃおーれ)は、2015年からワインをつくっている「農場=Fattoria」と代表の目黒浩敬(めぐろひろたか)氏が2002年仙台市内に開いたイタリアンレストラン「AL FIORE」から名付けられました。「一輪の花」を意味するAL FIOREという言葉にはもっと多くの人々の幸せへと広がるようにという願いが込められています。廃校になった小学校の体育館を改修して使用しているワイナリーは、多くの人の想いが詰まっています。

赤ワイン

Fattoria AL FIORE

bucci

通常価格
¥3,960 (税込)
通常価格
販売価格
¥3,960 (税込)
単価
あたり 

Fattoria AL FIOREで飼われているネコをモチーフにした7種のネコシリーズワイン!

在庫状況

在庫あり

色濃い赤なのに白がブレンドされていて、とっても飲みやすい!

【ワイナリーのコメント】
サビ柄の黒猫でちょっとブサイクだけど甘えんぼの可愛い子「Bucci(ブッチ)」はmomo(モモ)の妹。
2019年のBucciは、マスカット・ベーリーA主体にスチューベンをブレンドして造っています。10/1に収穫させていただいた高畠の土屋さんのマスカット・ベーリーA。気候の影響もあり、あまり糖度の伸びは望めませんでしたが皮には、しっかり厚く色素も十分にあったため、皮を醸して造ることに決めました。
樹脂タンクを使用し、全て除梗したマスカット・ベーリーAをスキンコンタクト後、5日目にメンブランプレスしています。その後、醸したスチューベンを23%ブレンド。しばらく樹脂タンクで熟成した後、味わいの広がりをもう少し広げるために、樽で2ヶ月熟成しています。2ヶ月の樽熟成により、口にした際の味わいがいっきに広がりソフトなした触りに変化したため、おり引きし、7/25に瓶詰めしています。
マスカット・ベーリーA主体の醸しで、ワインを造るのはこれが初めてでしたが、樽との相性の良さも面白く、マスカット・ベーリーAの魅力を存分に知ることができたワインになりました。皆様にも楽しんでいただけると嬉しいです。

Details詳細情報

商品番号
カテゴリ
赤ワイン
産地
宮城県
ワイナリー
Fattoria AL FIORE
生産者
品種・ブレンド比率
マスカット・ベーリーA70%、スチューベン23%、その他7%
生産年度
2019年
タイプ
ミディアムボディ
味わい
旨み
アルコール度数
11%
サイズ
750ml
保存方法
冷蔵(14度-18度)
ギフトサービス
不可

Caution注意事項

※画像はイメージとなります。実際の商品と年号やラベルが異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※商品の性質上、お客さまのご都合での返品・交換は原則としてお受けいたしかねます。

TOP