白百合醸造

山梨県甲州市勝沼町等々力:白百合醸造(株)

白百合醸造(Shirayuri Winery/しらゆりじょうぞう/シラユリジョウゾウ)は、山梨県の勝沼町で1938年(昭和13年)創業の80年以上続く老舗ワイナリー。現在3代目となる内田多加夫(うちだたかお)氏が経営する、情熱に溢れたファミリーワイナリーです。ワイナリーの愛称である「L'ORIENT(ロリアン)」は「東洋」を意味するフランス語で、ヨーロッパに劣らぬ高水準のワイン造りを目指し名づけられました。「ワイン造りはシンプルだからこそ原料となるブドウの良否が大切」という考えのもと、原料となるブドウの栽培からワイン造りまで一貫して取り組んでいます。また、白百合醸造では、四季折々で表情を変える勝沼の土地を体感できる、農作業体験やワインラベル作り、生ワインのボトル詰めなど、さまざまなアクティビティが用意されています。

赤ワイン

白百合醸造

ロリアン マスカット・ベーリーA 樽熟成 2020

通常価格
¥3,740 (税込)
通常価格
販売価格
¥3,740 (税込)
単価
あたり 

小樽にて6カ月熟成した、華やかな甘い香りが広がる果実味が特長!山梨県峡東地区のマスカット・ベーリーAを使用した、ミディアムボディの赤ワイン

在庫状況

在庫あり

2022のインターナショナル・ワイン・チャレンジ、日本ワインコンクールで受賞の実力派赤ワイン

限定2、473本生産!山梨県峡東(きょうとう)地区のマスカット・ベーリーAを小樽にて6カ月熟成させた、ミディアムボディの赤ワインです。華やかな甘い香りが広がる果実味が特長的。鮮やかなルビー色、イチゴやスミレなどの甘い香りに、やさしい酸味ときめ細やかなタンニンが見事に調和した、「GI Yamanashi」認定のワインです。

・地理的表示「GI」について
「GI(Geographical Indication)」は、ブランド価値の向上や輸出促進に向けた国制度の地理的表示です。「GI Yamanashi」は、2013年7月に国税庁より日本初のワインの地理的表示「山梨」に指定されています。

【受賞歴】
2022年「International Wine Challenge(IWC/インターナショナル・ワイン・チャレンジ) 2022」ブロンズ受賞
2022年「日本ワインコンクール 2022 国内改良等品種 赤」奨励受賞

おすすめのペアリング

【ワイナリーのおすすめ】
すき焼き、豚の角煮、マグロの炙り

▼「初入荷!勝沼の老舗が発信。西洋に負けない美味しさを追究!白百合醸造『L'ORIENT』」特集コンテンツはこちら

Details詳細情報

商品番号
カテゴリ
赤ワイン
産地
山梨県
ワイナリー
白百合醸造
品種・ブレンド比率
マスカット・ベーリーA100%
生産年度
2020年
タイプ
ミディアムボディ
味わい
エレガント
アルコール度数
12.5%
サイズ
720ml
保存方法
冷蔵(14度-18度)
ギフトサービス
不可

Caution注意事項

※画像はイメージです。実際の商品と年号やラベルが異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※商品の性質上、お客さまのご都合での返品・交換は原則としてお受けいたしかねます。

TOP