まるき葡萄酒

山梨県甲州市勝沼町下岩崎:まるき葡萄酒(株)

まるき葡萄酒(Maruki Winery/まるきぶどうしゅ/マルキブドウシュ)は、現存する日本最古のワイナリー。1950年代に、当時まだ一般的ではなかった甲州の長期熟成をスタート。甲府盆地にある扇状地の豊富な地下水脈に守られた地下貯蔵庫では、1959年ヴィンテージの甲州を筆頭に、約35,000本ものワインが一升瓶で静かに熟成されています。長期熟成向きではないと言われる甲州の長期熟成を成功させた先人の知恵と技術を受け継ぎ、現在でもまるき葡萄酒ならではの熟成を続けています。
誕生年のワインに出会えるかもしれない、日本ワインには珍しいワイナリー。日本食に合わせるワインとして、山梨を代表する品種、甲州とマスカット・ベーリーAを使った「毎日飲むためのデイリーワイン」「特別な日に飲むワイン」をラインアップしています。

スパークリングワイン

まるき葡萄酒

コリエ・ドゥ・ペルル ブランムスー 2019

通常価格
¥2,310 (税込)
通常価格
販売価格
¥2,310 (税込)
単価
あたり 

爽やかな酸味とすっきりした口当たりの甲州種の特徴を生かしたスパークリングワイン

在庫状況

在庫あり

古酒を7%ブレンドし、奥行きも感じる味わいに仕上がっています。開栓前に十分冷やしてください

いろ甲州をベースに炭酸ガス注入方式で作られるスパークリングワイン。炭酸ガスを注入するので味のバランスを保つために、酸味の強い原酒を選りすぐって使用しています。
甲州の優しく、繊細な特徴を損なわないように、温度管理を徹底した発酵管理はもちろんのこと、酵母の使い分けによる味わいのバランス向上を図っています。また、まるき葡萄酒の特徴として炭酸ガスを注入する前に古酒を6.4%ブレンド。甲州のフレッシュでフルーティーな特徴を生かしつつ古酒のまろやかさをプラスした味わいをご堪能ください。

おすすめのペアリング

イカ、エビのフリット、ライスコロッケ、ピザ(塩/ガーリック系)、ジェノヴェーゼ、空豆の冷製スープ、桃のヴィシソワーズ

Details詳細情報

商品番号
カテゴリ
スパークリングワイン
産地
山梨県
ワイナリー
まるき葡萄酒
生産者
品種・ブレンド比率
甲州100%
生産年度
2019年
タイプ
やや辛口
味わい
フルーティー
アルコール度数
12%
サイズ
720ml
保存方法
冷蔵(14度-18度)
ギフトサービス
不可

Caution注意事項

※画像はイメージです。実際の商品と年号やラベルが異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※商品の性質上、お客さまのご都合での返品・交換は原則としてお受けいたしかねます。

TOP