イエローマジックワイナリー

山形県南陽市赤湯字西:(株)グローバルアグリネット

イエローマジックワイナリー(YellowMagicWinery/いえろーまじっくわいなりー)は、山形南陽市赤湯に2019年9月27日に開設したワイナリー。醸造家の岩谷澄人(いわやすみと)氏は滋賀のヒトミワイナリー、そして大阪の島之内フジマル醸造での醸造経験を経て、デラウェアの聖地「山形南陽市赤湯」にて今までの経験の集大成として設立。垣根でのマスカット・ベーリーAやヴィニフェラ葡萄栽培、そして棚仕立てのデラウェアなどの生食用品種栽培、契約栽培葡萄から生まれる身体にしみるうま味を感じるワイン造りをめざしています。「YellowMagicWinery」とは「黄色魔術醸造所」。アジア、そして日本人の感性に響く、この地に生まれてよかったと感じられる「日本ワイン」をコンセプトとしています。

スパークリングワイン

イエローマジックワイナリー

Musique non stop TEF no POP 2021

通常価格
¥3,300 (税込)
通常価格
販売価格
¥3,300 (税込)
単価
あたり 

ブドウ園の廃園から守るために立ち上がったグループが手がけるデラウェアとナイアガラを使用した、オレンジワインの瓶内二次発酵スパークリング!

在庫状況

SOLD OUT SOLD OUT

40日間のマセラシオンと瓶内二次発酵を経たオレンジワインのスパークリング。醸造家・岩谷氏のセンスが光る注目銘柄!

山形市本沢地区のブドウ園の廃園から守るために立ち上がったグループが手がけるデラウェアとナイアガラを使用したオレンジワインの瓶内二次発酵スパークリング「Musique non stop TEF no POP(ミュージックノンストップテフノポップ)」!POPでカジュアルに楽しめる辛口フルーティーなワインです。キュートな柑橘感が魅力の優しい味わいを、「作業時の園に流れる心地よい音楽のよう」と表現する醸造家・岩谷澄人(いわやすみと)氏のセンスが光るワインです。

【醸造家・岩谷澄人氏のコメント】
山形市本沢地区のブドウ園の廃園から守ろうと立ち上がった「ぶどうと活きる」グループの葡萄で造ったワインです。「友達(T)、エダマツ(E)、フルウチ(F)の 通称(TEF)」が造ったデラウェア77% とナイアガラ23%が原料です。週末の休日を農園作業に費やし、農園を守りそして収穫の感動、そして園を守る充実感。そんな彼らの思いを醸しマセラシオンを40日間おこない、その後、瓶内二次発酵させました。オレンジ色に染まるワインですが香りはかなりキュートな柑橘感で味わいは優しく、アクの強いオレンジワインとは違い、まさに彼らの姿勢のよう。作業時の園に流れる心地よい音楽のよう。「Musique non stop」そして「TEF」の発泡ワイン(TEF no POP)。ぜひ彼らの造ったブドウから生まれたPOPでカジュアルなオレンジ発泡ワインをお楽しみください。

Details詳細情報

商品番号
カテゴリ
スパークリングワイン
産地
山形県
ワイナリー
イエローマジックワイナリー
品種・ブレンド比率
デラウェア77% ナイアガラ23%
生産年度
2021年
タイプ
辛口
味わい
フルーティー
アルコール度数
11%
サイズ
750ml
保存方法
冷蔵(14度-18度)
ギフトサービス
不可

Caution注意事項

※画像はイメージです。実際の商品と年号やラベルが異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※商品の性質上、お客さまのご都合での返品・交換は原則としてお受けいたしかねます。

TOP