Fattoria AL FIORE

宮城県柴田郡川崎町支倉塩沢:(株)Meglot

Fattoria AL FIORE(ファットリア アルフィオーレ/ふぁっとりあ あるふぃおーれ)は、2015年からワインをつくっている「農場=Fattoria」と代表の目黒浩敬(めぐろひろたか)氏が2002年仙台市内に開いたイタリアンレストラン「AL FIORE」から名付けられました。「一輪の花」を意味するAL FIOREという言葉にはもっと多くの人々の幸せへと広がるようにという願いが込められています。廃校になった小学校の体育館を改修して使用しているワイナリーは、多くの人の想いが詰まっています。

スパークリングワイン

Fattoria AL FIORE

クラフトヴィーノ 2021 レモン味[330ml]

通常価格
¥1,540 (税込)
通常価格
販売価格
¥1,540 (税込)
単価
あたり 

完熟前に早摘みしたデラウェアの酸味が、心地良い!レモンスカッシュをイメージした、クラフトビール感覚で楽しめるスパークリングワイン

在庫状況

SOLD OUT SOLD OUT

レモンスカッシュをイメージ!クラフトビールのようなスパークリングワイン「クラフトヴィーノ」の2021バージョン

シェフ出身の醸造家・目黒浩敬(めぐろひろたか)氏が手がける、唯一無二の自然派ワインに定評のある「Fattoria AL FIORE(ファットリア アルフィオーレ)」が、ビールが必要なシチュエーションに飲める、クラフトビールのようなワインを考案!控えめのアルコール度数、さわやかな酸が、ぐびぐび飲めてしまう瓶内二次発酵のやや辛口スパークリングワインです。ワイングラスではなくビール用グラスでキンキンに冷やして飲むのがおすすめ。アルフィオーレの夏の風物詩になっています。2021ヴィンテージのレモン味は、レモンスカッシュをイメージした爽やかな味わい!

【醸造家・目黒浩敬(めぐろひろたか)氏のコメント】
お風呂上がりに。夏の暑い日の小休憩に。みんなでわいわい集う乾杯に。リラックスしたい時。多くの方は、とりあえずビールを手に取ることと思います。しかしながら私たちワイナリーでは、もちろんビールは仕込めません。そんな歯痒い気持ちを悶々と回らせていた時、低アルコールで、ぐいぐい飲めるドリンカブルな発泡性のワインを思いつきました。ワインをビール瓶に詰めて、クラフトビールならぬ、クラフトヴィーノ(ヴィーノはイタリア語でワインという意味です)!それには、やはり日本特有のブドウが最適だなぁと思い、ラブルスカ種を選んでおります。自由に楽しくわいわいと!そんな気持ちで、このクラフトヴィーノを飲んでいただければ幸いです。

レモン味は、レモンスカッシュのイメージで仕込みました。完熟前に早摘みしたデラウェアの酸味が、とっても心地よく喉を通っていきます。酸っぱ過ぎるのは、醸造家・目黒も苦手なため、これはなかなか収穫のタイミングでしかコントロールできないのですが、ここぞとばかりのばっちりなタイミングで、収穫、仕込みが出来ました。

Label Design by ito design studio

おすすめのペアリング

焼きそばやソーセージ、スナックなど

▼「クラフトヴィーノシリーズ」はこちら

Details詳細情報

商品番号
カテゴリ
スパークリングワイン
産地
宮城県
ワイナリー
Fattoria AL FIORE
品種・ブレンド比率
デラウェア100%
生産年度
2021年
タイプ
やや辛口
味わい
シャープ
アルコール度数
7.5%
サイズ
330ml
保存方法
冷蔵(14度-18度)
ギフトサービス
不可

Caution注意事項

※画像はイメージです。実際の商品と年号やラベルが異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※商品の性質上、お客さまのご都合での返品・交換は原則としてお受けいたしかねます。

TOP