ヒトミワイナリー

滋賀県東近江市山上町:(株)ヒトミワイナリー

ヒトミワイナリー(HITOMI WINERY/ひとみわいなりー)は、「にごりワイン」の専門メーカー。1984年当時アパレルメーカーの社長だった創設者・図師禮三(ずしれいぞう)氏は本当に自分のやりたいことをやろうと、大のワイン好きだったことから独自のワイン造りをしたいと思い立ち、全くのゼロからのスタートで自社農園の葡萄畑やワイナリーを設立。1991年にヒトミワイナリーが正式にオープンしました。「ワインを美味しく楽しくお届けしたい」と手造り手詰め作業でワインを造っています。

スパークリングワイン

ヒトミワイナリー

h3 KUMAGERA 2020 (微発泡)

通常価格
¥2,420 (税込)
通常価格
販売価格
¥2,420 (税込)
単価
あたり 

ヒトミワイナリーを代表する「h3シリーズ」!岩手県産のナイアガラに、デラウェアのジュースを添加し瓶内二次発酵で仕立てた微発泡ワイン

在庫状況

SOLD OUT SOLD OUT

舌にピリピリ発泡感を感じる程度の泡が楽しめる!野生酵母にまかせたヒトミワイナリーならではの瓶内二次発酵の微発泡ワイン

ヒトミワイナリーを代表する「h3シリーズ」の微発泡ワイン。山形県、岩手県、長野県、山梨県など、日本各地の農家のブドウでワイン造りをおこなっているヒトミワイナリーが、さまざまな土地の個性を持つブドウを組み合わせて仕立てる発泡ワインのシリーズです。
「h3 KUMAGERA(クマゲラ) 2020」は、岩手県産のナイアガラに、デラウェアのジュースを添加し瓶内二次発酵で仕立てた辛口フルーティーな微発泡ワイン。瓶内での発酵も野生酵母にまかせたヒトミワイナリーならではのスタイルで、舌にピリピリ発泡感を感じる程度の泡が楽しめます。

【ワイナリーのコメント】
岩手県産のナイアガラを4日間スキンコンタクトさせたものと、10日間マセラシオンカルボニックで醸したものをブレンドしました。瓶詰め前にデラウェアのジュースを添加し瓶内二次醗酵させています。ここ数年のヒトミワイナリーの瓶内二次醗酵ワインは、瓶内での醗酵も野生酵母に任せたスタイルで製造しており、想定よりも酵母の働きが弱い場合などで発泡が弱くなるケースがあります。今回のKUMAGERAに関しても、舌にピリピリと発泡感を感じる程度の微発泡になっていますので、その点ご了承いただき、召し上がる際には難しいことは抜きにして、楽しく美味しく召し上がっていただけると幸いです。

h3シリーズは以下の3つの想いが詰まっています。
h1...Hitomi Like ヒトミらしさ
h2...Handmade ひとつひとつ手で
h3...Happou Wine 発泡の田舎ワイン

Details詳細情報

商品番号
カテゴリ
スパークリングワイン
産地
滋賀県
ワイナリー
ヒトミワイナリー
品種・ブレンド比率
ナイアガラデラウェア(ブレンド比率:非公開)
生産年度
2020年
タイプ
辛口
味わい
フルーティー
アルコール度数
9%
サイズ
720ml
保存方法
冷蔵(14度-18度)
ギフトサービス
不可

Caution注意事項

※画像はイメージです。実際の商品と年号やラベルが異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※商品の性質上、お客さまのご都合での返品・交換は原則としてお受けいたしかねます。

TOP