フェルミエ

新潟県新潟市西蒲区越前浜:ホンダヴィンヤードアンドワイナリー(株)

フェルミエ(Fermier/ふぇるみえ)は、日本一の大河・信濃川が注ぐ日本海にほど近い海岸砂丘に位置しています。2005年当時、創業者・本多孝(ほんだたかし)氏が、新潟ワインコーストの発祥地「カーブドッチ・ワイナリー」の「ワイナリー経営塾」にて栽培・醸造・ワイナリー経営全般について学び、海と砂のテロワールが育む新潟の個性溢れるワイン造りを目指して、2006年に創業しました。「フェルミエワイン」とは、農家製のワイン(フランス語)を意味し、エレガントな香りと繊細で優しい味付きながらも旨味に溢れたワインを造り続けています。ワイナリーには、テロワールを尊重し、一皿一皿に愛情をこめて作る新潟の新しい発想のフレンチレストランも併設されています。料理とフェルミエの「ローカル」感を味わえる、ぬくもりあるレストランです。

スパークリングワイン

フェルミエ

ピエ・ド・キューブ 2019(赤) ペティアン

通常価格
¥3,960 (税込)
通常価格
販売価格
¥3,960 (税込)
単価
あたり 

「キュヴェ・ジャポン」シリーズを瓶内二次発酵した、まろやかな味わいの辛口微発泡ワイン!酸化防止剤や清澄剤など添加物不使用のナチュラルな造り

在庫状況

在庫あり

日本のブドウ品種を無添加で醸す「キュヴェ・ジャポン」シリーズの微発泡ワイン。日本の風土で育まれたブドウ品種ならではの優しい味わいが魅力

【ワイナリーのコメント】
「Pied de Cuve(ピエ・ド・キューブ)」は直訳すると「タンクの足」という意味のフランス語。ワイン醸造において野生の種酵母(スターター)のことをいいます。
今年はフェルミエ自園のアルバリーニョの果粒20Kgを1週間かけて自然発酵させ、それを少量のスチューベンに添加、その翌日、さらに活発に発酵したその醪を除梗破砕した残りのスチューベンとピオーネに添加して、ステンレス製の解放容器内で自然発酵させました。
アルコール発酵終了後のプレスにより得られたワインにデラウェアのワインをブレンド。
種酵母を起こすところから、温度や酸素の管理に粉骨砕身の注意を払い、3段階踏む手間をかけて自然発酵させたキュヴェです。
酸化防止剤や清澄剤などの添加物を使用せず無濾過で瓶詰めしたナチュラルな造りのワインを瓶内二次発酵させた微発泡ワイン。日本の食卓で日本人の体と感性にスルスルと染み入るような優しい味わいをお楽しみください。

おすすめのペアリング

【バイヤー・菊地のおすすめ】
体にすっとなじむような優しい味わいは、マグロやサーモンといった生魚と好相性です。

Details詳細情報

商品番号
カテゴリ
スパークリングワイン
産地
新潟県
ワイナリー
フェルミエ
生産者
品種・ブレンド比率
スチューベン、ピオーネ、デラウェア (ブレンド比率:非公開)
生産年度
2019年
タイプ
辛口
味わい
まろやか
アルコール度数
12%
サイズ
750ml
保存方法
冷蔵(14度-18度)
ギフトサービス
不可

Caution注意事項

※画像はイメージです。実際の商品と年号やラベルが異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※商品の性質上、お客さまのご都合での返品・交換は原則としてお受けいたしかねます。

TOP