大三島みんなのワイナリー

愛媛県今治市大三島町宮浦:(株)大三島みんなのワイナリー

大三島みんなのワイナリー(Omishima Minna-no-Winery/おおみしまみんなのわいなりー/オオミシマミンナノワイナリー )は、伊東豊雄建築ミュージアムの開館をきっかけに、島の魅力を表現する方法の一つとして2015年11月に株式会社大三島みんなのワイナリー(えひめ産業振興財団地域密着型ビジネスに認定)が設立されました。ワイナリー代表は、建築家の伊東豊雄(いとうとよお)氏。2015年に耕作放棄地を開墾しシャルドネ・ヴィオニエを、翌年にはマスカット・ベーリーAを植樹。2017年に大三島産醸造用ブドウを初収穫し、委託製造によるワイン製造をスタート。2019年秋に大三島醸造所が完成し、今では栽培から醸造までを一貫して大三島島内でおこなっています。大三島を象ったロゴは、日本を代表する著名なグラフィックデザイナー、原研哉(はらけんや)氏がデザイン。

その他ワイン

大三島みんなのワイナリー

2021 島みかん うんしゅうスパークリング DEHASHIRI

通常価格
¥2,310 (税込)
通常価格
販売価格
¥2,310 (税込)
単価
あたり 

まさに本当のオレンジ(ミカン)のワイン!愛媛県・大三島の複数の柑橘農家から集めた「温州ミカン」を瓶内二次発酵で仕立てたスパークリングワイン

在庫状況

在庫あり

大三島内のみで発売される希少銘柄が限定数入荷!愛媛・大三島の複数の農家から集めた「温州(うんしゅう)ミカン」を使った珍しい微発泡スパークリングワイン

大三島内のみ発売される希少銘柄がwa-syuに特別入荷!愛媛県・大三島の出走(ではしり)地区のブドウ畑周辺のミカン農家を中心に、島の複数のミカン農家から集めた「温州(うんしゅう)ミカン」を瓶内二次発酵で仕立てた珍しい辛口タイプのスパークリングワイン。まさに本当の「オレンジ(ミカン)」のワインです!レモンのような強めの酸が印象的で、カキフライなどレモンをしぼって楽しむような料理や、エスニック料理との相性が抜群です。シャンパーニュとオレンジジュースを合わせたカクテル「ミモザ」のような感覚で、食前酒としても楽しめます。

【ワイナリーのコメント】
「大三島みんなのワイナリー」では、大三島産の原材料を使ったワイン造りをしていくことで、より多くの方に大三島の魅力を広めていきます。出走地区のブドウ畑周辺の柑橘農家さんを中心に、島の複数の柑橘農家さんたちから集めた温州ミカンをあわせて、ワインと同じ製法で醸造しました。皮ごと絞った果汁を醗酵させた後、瓶内で炭酸ガスを閉じ込める瓶内二次発酵で仕上げた、微発泡スパークリングワインです。亜硫酸(酸化防止剤)は全ての工程で添加せずに仕上げています。強めの酸味が檸檬のようなインパクトで、クセのあるラム肉などによく合います。柑橘風味のドレッシングやソースにあわせる感覚で、お食事と一緒にお楽しみください。

おすすめのペアリング

【ワイナリーのおすすめ】
スイートチリソースと合わせる生春巻きやナンプラーを使ったエスニック料理、ラム肉のジンギスカンなど少しクセのある料理

【バイヤー・菊地のおすすめ】
カキフライ、アジフライ、エビマヨ、パッタイなど

▼「シリーズ・日本ワインが生まれるところ。愛媛『大三島みんなのワイナリー』にインタビュー!」特集コンテンツはこちら

▼「島みかんシリーズ」はこちら

Details詳細情報

商品番号
カテゴリ
その他ワイン
産地
愛媛県
ワイナリー
大三島みんなのワイナリー
品種・ブレンド比率
温州ミカン100%
生産年度
2021年
タイプ
辛口
味わい
シャープ
アルコール度数
6.5%
サイズ
750ml
保存方法
冷蔵(14度-18度)
ギフトサービス
不可

Caution注意事項

※画像はイメージです。実際の商品と年号やラベルが異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※商品の性質上、お客さまのご都合での返品・交換は原則としてお受けいたしかねます。

TOP