ウッディファーム&ワイナリー

山形県上山市原口:(有)蔵王ウッディファーム

ウッディファーム&ワイナリー(WOODY FARM&WINERY/うっでぃふぁーむあんどわいなりー)は、自社畑で育てたブドウだけでワインを造る、ドメーヌワイナリー。テロワールに恵まれたワイン用ブドウ栽培の適地、蔵王山麓かみのやまで、土味豊かなワイン造りを目指し、2013年から醸造をスタート。現在8ヘクタール(2021年現在)の畑でブドウを作り、3万本のワインの生産を目指しています。地域の特産である果樹栽培も手がけ、西洋梨のスパークリングワイン"ポワレ"やドライフルーツ・ジャムなどの商品で幅広く果物の魅力をお届けしています。

ロゼワイン

ウッディファーム&ワイナリー

ピノ・ノワール ロゼ 2020

通常価格
¥3,300 (税込)
通常価格
販売価格
¥3,300 (税込)
単価
あたり 

生産本数わずか250本!醸造家・金原氏が「ピノにしかできない上級ロゼ」と断言する自信作!条件が揃ったときにだけ醸造される特別なロゼワイン

在庫状況

SOLD OUT SOLD OUT

ピノ・ノワールの当たり年である2020ヴィンテージ!輝きのある曙色(あけぼのいろ)から、見た目通りのサクランボや桃のフレーバーが広がるロゼワイン

こだわりすぎて生産本数わずか250本!気鋭の醸造家・金原勇人(かなはらゆうと)氏が「数は少ないですが理想のロゼが出来ました」「ピノにしかできない上級ロゼ」と断言する自信作!条件が揃ったときにだけ醸造される、ピノ・ノワールの特別な辛口ロゼワインです。

【醸造家・金原勇人氏のコメント】
ワイナリーはよくヴィンテージの事を聞かれる。曰く、"Good Vintage"かどうか気になるようです。どのヴィンテージも素晴らしいものに出会えるように努力を惜しまないのは変わりませんが、良いワインに出会えるのが「Easy」な年と「Hard」な年はあると思います。2020年は7月の記録的な豪雨で最上川が氾濫する等、県内では大雨に悩まされたものの、8月~11月に関しては素晴らしい快晴が続きました。なんと一度も台風が来なかった。スキップしたくなる気持ちが伝わります?収穫されたピノの瑞々しく張りのある味わいを伝えるには、赤ワインでは重すぎます。ブラッシュではピノである必然性が弱くなります。何が何でも「ロゼ」にする必要がありました。輝きのある曙色から、見た目通りのサクランボや桃のフレーバー。円みのある酸味は緊張感を和らげ、穏やかな陽だまりの中にいる安心感を感じるでしょう。

サイドレスハウスのピノ・ノワールMV6の若木と露地栽培のピノ・ワール10/5を収穫し、除梗破砕後に低温マセレーションを3日間おこないプレスしました。果汁は濃いピンク色で香りも味わいも既にピノ・ノワールの様子に期待が膨らみました。果汁をタンク発酵と樽発酵に分けて、酵母別で仕込み発酵終了後は全て一度澱引きしながら古樽へ移動しています。バトナージュなどはせずに、ゆっくりと熟成が進むように比較的低温の庫内で5カ月間静置しました。ブレンドの際に、樽発酵をしているロットよりもタンク発酵をしてから古樽で管理したロットの方が、より鮮明で溌溂としており、これまでのロゼには無いクリアさを感じました。瓶詰めの量は大幅に少なくはなりましたが、納得のいく部分だけをピノ・ノワールのロゼとしてリリースいたします。

マガジン掲載

Winart(ワイナート) No.110 Autumn 2022掲載
otonaMUSE(オトナミューズ) 2023年1月号掲載

Details詳細情報

商品番号
カテゴリ
ロゼワイン
産地
山形県
ワイナリー
ウッディファーム&ワイナリー
品種・ブレンド比率
ピノ・ノワール100%
生産年度
2020年
タイプ
辛口
味わい
まろやか
アルコール度数
11%
サイズ
750ml
保存方法
冷蔵(14度-18度)
ギフトサービス
不可

Caution注意事項

※画像はイメージです。実際の商品と年号やラベルが異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※商品の性質上、お客さまのご都合での返品・交換は原則としてお受けいたしかねます。

TOP