domaine tetta

岡山県新見市哲多町矢戸:tetta(株)

domaine tetta(ドメーヌテッタ/どめーぬてった)は、岡山県北西部、新見市哲多町で2016年秋にスタートしたワイナリー。2009年、ドメーヌワイナリーを目指してブドウ畑の開墾、苗植えに着手し、2016年に念願のワイナリーが完成。
新見市の土壌組成は、日本では希有な石灰岩土質で、古くからブドウ栽培の文化が根付く地域。石灰岩土質から成るブドウ(減農薬・草生栽培)のポテンシャルをワインに表現することをコンセプトに、醸造は自然的なアプローチで醸しています。野生酵母でゆっくり優しく発酵させ、酸化防止剤はほぼ不使用、補糖・補酸はしないこだわり。
ガラス越しには醸造作業、テラスからはブドウ畑を一望できるモダンな建築は、世界的に活躍する岡山出身のインテリアデザイナー、片山正通(かたやままさみち)氏がデザイン。現代アートが展示されたワイナリーには、レストランも併設。ワインに共通する一貫した世界観が、訪れる人々を魅了しています。

白ワイン

domaine tetta

2020 Sauvignon Blanc

通常価格
¥4,400 (税込)
通常価格
販売価格
¥4,400 (税込)
単価
あたり 

ソーヴィニヨン・ブランのワインには珍しく、シェリーを思わせるフロール香が特長的な白ワイン。べっこう飴を想わせる甘い香り、ドライな味わいが魅力

在庫状況

在庫あり

微量な酸化熟成をさせた、珍しいタイプのソーヴィニヨン・ブランの白ワイン。微かに褐色がかった薄い麦わら色で、シェリーのような香りと芳醇な味わい

ソーヴィニヨン・ブランのワインには珍しく、シェリーを思わせるフロール香が特長的な辛口白ワイン。ドライな味わいとふくよかな香りが楽しめます。

【ワイナリーのコメント】
微かに褐色がかった薄い麦わら色。熟した果実、蜜やべっこう飴を想わせる甘い香りとフロール香。味わいはドライでアフターにかけて粘性をともなった厚みが増します。一般的にソーヴィニヨン・ブランは還元的に造りフルーティーなアロマを保持しますが、このワインは微量な酸化熟成をさせたセオリーと反したタイプです。すでに飲み頃を迎え、芳醇な香味が特徴的です。このワインの性質上、抜栓後はお早めにお飲みください。
※酸化防止剤(亜硫酸塩)添加なし

【お願い】
ワインの性質上、温度に敏感なワインのため、低温(10~15℃)での保管をお願いいたします。

Details詳細情報

商品番号
カテゴリ
白ワイン
産地
岡山県
ワイナリー
domaine tetta
生産者
品種・ブレンド比率
ソーヴィニヨン・ブラン100%
生産年度
2020年
タイプ
辛口
味わい
まろやか
アルコール度数
13%
サイズ
750ml
保存方法
冷蔵(10度-15度)
ギフトサービス
不可

Caution注意事項

※画像はイメージです。実際の商品と年号やラベルが異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※商品の性質上、お客さまのご都合での返品・交換は原則としてお受けいたしかねます。

TOP