シャトー酒折ワイナリー

山梨県甲府市酒折町:シャトー酒折ワイナリー(株)

シャトー酒折ワイナリー(Chateau Sakaori Winery/しゃとーさかおりわいなりー/シャトーサカオリワイナリー)は、1991年5月、日本を代表するワイン産地、山梨県の甲府市を一望できる風光明媚な酒折の地に現在のワイナリーを設立しました。グループ会社である木下インターナショナル株式会社の海外メーカーとのネットワークにより、常に海外のワイン製造技術に関する最新の情報を得て、各国から導入した設備を使用し、甲州、マスカット・ベーリーAなど日本固有の葡萄品種を中心とした日本ワインを醸造しています。
日本の気候・風土に合った日本独自の栽培技術の確立を目指し、日本を代表する醸造用品種の甲州、マスカット・ベーリーAを中心に日々楽しめるコストパフォーマンスの高いワインを生産。世界に発信できるプレミアムワインの品質向上にも取り組んでいます。

白ワイン

シャトー酒折ワイナリー

甲州 i-vines vineyard 2019

通常価格
¥2,200 (税込)
通常価格
販売価格
¥2,200 (税込)
単価
あたり 

「ジャパンワインチャレンジ2021」金賞受賞!プロのブドウ栽培家たちが手がける甲州種で造ったワンランク上の甲州ワイン!厚みのある味わいが魅力

在庫状況

SOLD OUT SOLD OUT

栽培家・池上仁氏が代表を務める「i-vines」が醸造用ブドウとして栽培した甲州を、シャトー酒折が果実本来の風味を生かすべくシンプルに醸造!

醸造用ブドウを専門に栽培することで、ワイン産地としての山梨の将来を基盤から支えるべく、若手の育成も兼ねて栽培面積を拡張している農業生産法人「i-vines(アイ・ヴァインズ)」が手がけた甲州ブドウを、シャトー酒折ワイナリーが果実本来の風味を生かすべくシンプルに醸造!

桃などのジューシーな果実香とミネラル感、酸味とのバランスが調和した辛口フルーティーな白ワインです。甲州特有の苦みと果実感がワンランク上の厚みある味わいに。このほのかな苦みが繊細な和食のうま味とよく合います。「ジャパンワインチャレンジ2021」にて金賞受賞!

【ワイナリーのテイスティングコメント】
色調はイエローで甲州としては濃い目。始めは柑橘の爽やかな香りを感じられますが、時間経過で空気と触れると黄桃のような甘い香りやツゲ香が感じられ複雑さが楽しめます。口に含むと溌溂とした酸味、ミネラル感があり、また果実のボリューム感も感じられます。そしてアフターに酸味とほろ苦さが余韻となって続きます。

【受賞歴】
2021年「ジャパン・ワイン・チャレンジ2021」金賞受賞

おすすめのペアリング

【ワイナリーのおすすめ】
ボリューム感があるため、天ぷらなどの油を使用した料理や焼き鳥などの白身の肉料理と相性が良いです。またアヒージョやオイル系のパスタとも合わせやすい1本です。

Details詳細情報

商品番号
カテゴリ
白ワイン
産地
山梨県
ワイナリー
シャトー酒折ワイナリー
生産者
品種・ブレンド比率
甲州100%
生産年度
2019年
タイプ
辛口
味わい
シャープ
アルコール度数
12.5%
サイズ
720ml
保存方法
冷蔵(14度-18度)
ギフトサービス
不可

Caution注意事項

※画像はイメージです。実際の商品と年号やラベルが異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※商品の性質上、お客さまのご都合での返品・交換は原則としてお受けいたしかねます。

TOP