Fattoria AL FIORE

宮城県柴田郡川崎町支倉塩沢:(株)Meglot

Fattoria AL FIORE(ファットリア アルフィオーレ/ふぁっとりあ あるふぃおーれ)は、2015年からワインをつくっている「農場=Fattoria」と代表の目黒浩敬(めぐろひろたか)氏が2002年仙台市内に開いたイタリアンレストラン「AL FIORE」から名付けられました。「一輪の花」を意味するAL FIOREという言葉にはもっと多くの人々の幸せへと広がるようにという願いが込められています。廃校になった小学校の体育館を改修して使用しているワイナリーは、多くの人の想いが詰まっています。

白ワイン

Fattoria AL FIORE

Cirol 2021

通常価格
¥4,180 (税込)
通常価格
販売価格
¥4,180 (税込)
単価
あたり 

人気のネコシリーズ。大人の印象になったCirol(チロル)!フラッグシップシリーズの「Bianco」をも彷彿とさせる、上品な仕上がりに

在庫状況

在庫あり

2021ヴィンテージは大人になった印象での上品な仕上がりに!大人気「ネコシリーズ」の白ワイン

大人気「ネコシリーズ」のやや辛口フルーティーな白ワイン。大人の印象になった2021ヴィンテージの「Cirol(チロル)」です。例年の可憐な雰囲気からちょっぴり成長し、フラッグシップシリーズの「Bianco(ビアンコ)」をも彷彿とさせる、上品な仕上がりに。甘い花々の蜜のような香りに、熟したレモンやカモミールなどハーブのニュアンスも。今飲んでも十分に楽しめますが、蜂蜜のニュアンスが出てよりまとまりがよくなる2年後くらいに味わうのもおすすめです。

【醸造家・目黒浩敬(めぐろひろたか)氏のコメント】
今年2021年の「Cirol」は、2020ヴィンテージに続き、毎年好評いただいている農家・大野さんの「Ohno Field Blend」の白版ともいえるセパージュです。その味わいは、フラッグシップシリーズの「Bianco」をも彷彿とさせる、上品な仕上がりになりました。NECOシリーズに限らず、ワインのクオリティが上がっていくことは偶然ではなく、農家さんとの関係性が年数を重ねるごとにより密になり、お互いの信頼も一層深く構築され、ブドウの品質やワイナリーの経験値が向上していることの証だと思っています。甘い花々の蜜のような香りに、熟したレモンやカモミールなどハーブのニュアンスもあり、例年の可憐な雰囲気からちょっぴり成長し、重心の低くしっとりとした大人な印象があります。また、少し温度が上がると、いちじくのコンポートをほおばったような甘みと香りが広がり、さまざまな表情を持った「Cirol」に仕上がっています。今飲んでも、充分にその良さを感じていただけますが、あと2年置いても、とろりとした濃厚な蜂蜜のニュアンスも出てきて、よりまとまり良く仕上がってくると思います。

・醸造工程について
完熟デラウェアを除梗後、破砕せず、24時間のスキンコンタクト後にプレスし、50%ずつバレルファーメントとアンフォラ発酵、熟成。シャルドネも破砕せず24時間のスキンコンタクト後にプレスし、解放槽にて3週間の発酵後、アンフォラにて熟成。レッドミルレンニューム、高尾、ロザリオビアンコは混醸で、10日間のマセラシオンカルボニック。後にプレスして、解放槽にてジュース発酵したのち、静置しており引き。すべてをアッサンブラージュし、密閉のステンレスタンクにて熟成、2カ月後にボトリング。

Label Design by ito design studio
※裏ラベルの品種は法律に則り一部省略して表記されています。

▼「ネコシリーズ」はこちら

Details詳細情報

商品番号
カテゴリ
白ワイン
産地
宮城県
ワイナリー
Fattoria AL FIORE
品種・ブレンド比率
デラウェア48%シャルドネ32%レッド・ミルレンニューム15%高尾3%ロザリオビアンコ2%
生産年度
2021年
タイプ
やや辛口
味わい
フルーティー
アルコール度数
10.5%
サイズ
750ml
保存方法
冷蔵(14度-18度)
ギフトサービス
不可

Caution注意事項

※画像はイメージです。実際の商品と年号やラベルが異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※商品の性質上、お客さまのご都合での返品・交換は原則としてお受けいたしかねます。

TOP