日本ワインを知り尽くしたバイヤーが選ぶ、『wa-syu』限定セット vol.6

日本を代表するワイナリーから、完売必至の人気白ワインをセレクト!島根、山梨で生産されたシャルドネと甲州を樽熟成。飲み比べて味わえる至福の3本をセットにしました。

wa-syuバイヤーが厳選、入手困難な銘柄も確保した、リッチな味わいの白ワインセット第二弾。とびきりの秋の味覚を用意して開栓したい!

日本ワインの魅力を飲み比べ!樽熟成による奥深い味わいが贅沢な気分にさせてくれる、極上の白ワインを3本セットにしました。島根県「奥出雲葡萄園」のシャルドネ種、山梨県「Kisvin Winery」のシャルドネ種、山梨県「まるき葡萄酒」の甲州種をそれぞれワイナリー独自のこだわりで熟成させた、3タイプの白ワインをお楽しみいただけるセットです。日本ワインを知り尽くした人にも、これから学びたい人にも、ぜひ味わってみてもらいたい珠玉の3本です。秋を感じさせる繊細な和食にもぴったりです。

※写真左から1番目はイメージです。Kisvin Wineryのヴィンテージは2020です。
※写真左から3番目はイメージです。まるき葡萄酒のヴィンテージは2019です。

【wa-syu限定】香り深いリッチな味わいの白ワインセットB/16,500yen(税込)

山陰地方を代表するワイナリー「奥出雲葡萄園」。自社畑のシャルドネを使用し7ヶ月の樽熟成を経た白ワインは、柑橘類やハーブのアロマが魅力的な逸品

山陰地方のみならず、日本中のワイン好きから注目を集めている「奥出雲葡萄園」。自ら奥出雲で世界標準とされる品種を育て、ワインを醸造するという挑戦から生まれたフラッグシップシリーズのひとつが、この『シャルドネ』です。自社畑のシャルドネを使用し7ヶ月の樽熟成を経た、辛口の白ワイン。柑橘類やハーブの香り、樽由来の香りが広がります。心地よい酸とほのかな渋みもバランスよく調和しているので、冷やしめの温度から香りの変化をお楽しみください。ブルスケッタなどの定番ともよく合いますが、おすすめはお刺身やお寿司、山菜の天ぷら、エビフライ、ホタテのグリルなどとの相性も抜群です。

【wa-syu限定】香り深いリッチな味わいの白ワインセットB/16,500yen(税込)

超人気、完売必至の希少銘柄を確保。醸造家・斎藤まゆ氏による、Kisvin Wineryを代表するシャルドネは、8ヶ月の樽熟成を経た白ワイン

2021年4月に放映された、NHK総合テレビのドキュメンタリー番組「プロフェッショナル 仕事の流儀」で醸造家・斎藤まゆ氏が紹介されたことでより一層注目を集め、wa-syuでも即日完売していたKisvin Winery(キスヴィンワイナリー)のワイン。数量限定で2020ヴィンテージのシャルドネが入荷しました。樹齢14年のシャルドネを8ヶ月の樽熟成で仕上げたKisvinの代表的ワインは、ピュアでフレッシュな果実味、バニラや丁子(ちょうじ)のような樽のニュアンス、芯の通った口当りが堪能できます。甘海老の刺身、蟹の春巻きなど、旨味と甘味のある魚介を使った料理と好相性です。ちょっと高めの温度で楽しむのもおすすめです。

【wa-syu限定】香り深いリッチな味わいの白ワインセットB/16,500yen(税込)

甲州ブドウを知り尽くした、現存する日本最古のワイナリー「まるき葡萄酒」。約6か月間フレンチオーク樽で熟成させた2019年ヴィンテージが到着!

数々の受賞歴のある「まるき葡萄酒」の人気シリーズ、ラフィーユ樽甲州の2019ヴィンテージが入荷しました。甲州をフレンチオーク樽で発酵し、約6か月間熟成させた白ワインです。異なるキュヴェの絶妙なブレンド、甲州種特有の柑橘系アロマ、ほのかなトースト香とアフターに感じるわずかな苦味が心地よい味わい。厳選したブドウを使用しているため、凝縮感のある果実味が堪能できます。

【wa-syu限定】香り深いリッチな味わいの白ワインセットB/16,500yen(税込)

SOLD OUT

奥出雲葡萄園
島根県雲南市木次町寺領:(有)奥出雲葡萄園

奥出雲葡萄園(OKU-IZUMO VINEYARD/おくいずもぶどうえん/オクイズモブドウエン)は、山陰地方を代表するワイナリー。島根県の南西部、広島との県境に位置する雲南市。山間部にある、斐伊川が流れる自然豊かな町。ここでしかできない自然と共生するワインづくりをしています。年間生産量約5万本の小さなワイナリーだからこそ、ラベル貼りまで1本1本丁寧に妥協しないこだわり。

 

▼すべての「奥出雲葡萄園」アイテムはこちら

Kisvin Winery
山梨県甲州市塩山千野:(株)Kisvin

Kisvin Winery(キスヴィンワイナリー/きすゔぃんわいなりー)は、山梨県甲州市にある栽培面積が5ヘクタールを超えるワイナリー。キスヴィン甲州はANA国際線ファーストクラス、機内搭載ワインに採用されています。ワインの最高の状態とタイミングを見極めた品質管理を信条とするワイナリーです。

 

▼すべての「Kisvin Winery」アイテムはこちら

まるき葡萄酒
山梨県甲州市勝沼町下岩崎:まるき葡萄酒(株)

まるき葡萄酒(Maruki Winery/まるきぶどうしゅ/マルキブドウシュ)は、現存する日本最古のワイナリー。1950年代に、当時まだ一般的ではなかった甲州の長期熟成をスタート。甲府盆地にある扇状地の豊富な地下水脈に守られた地下貯蔵庫では、1959年ヴィンテージの甲州を筆頭に、約35,000本ものワインが一升瓶で静かに熟成されています。長期熟成向きではないと言われる甲州の長期熟成を成功させた先人の知恵と技術を受け継ぎ、現在でもまるき葡萄酒ならではの熟成を続けています。
誕生年のワインに出会えるかもしれない、日本ワインには珍しいワイナリー。日本食に合わせるワインとして、山梨を代表する品種、甲州とマスカット・ベーリーAを使った「毎日飲むためのデイリーワイン」「特別な日に飲むワイン」をラインアップしています。

 

▼すべての「まるき葡萄酒」アイテムはこちら

SOLD OUT

SOLD OUT

SOLD OUT

SOLD OUT

SOLD OUT

SOLD OUT

SOLD OUT

SOLD OUT

SOLD OUT

SOLD OUT

SOLD OUT

RELATED ARTICLE

関連記事

2021.8.25

【ここでしか手に入らない、限定・コラボの日本ワイン】 wa-syuだけで味わえる、特別な日本ワイン!人気ワイナリーとの別注コラボや限定、オリジナルラベルなど、ここでしか手に入らない希少な銘柄!

2021.8.18

【秋ごはんが楽しくなる! 旬の料理に、日本の白。】 さまざまな料理に合わせやすい日本ワイン。特に白ワインは、香り高い秋の味覚や繊細な日本料理の最高のパートナーとして、飲み飽きない美味しさです

2021.6.16

【日本固有種のスタンダード、甲州&マスカット・ベーリーA】 日本ワインを代表する、日本固有品種のブドウの代表格が甲州とマスカット・ベーリーA。ワイナリーの個性が際立つ、この定番品種を味わい尽くす

TOP