福山わいん工房

広島県福山市霞町:(株)enivrant

福山わいん工房(Fukuyama Wine Kobo/ふくやまわいんこうぼう/フクヤマワインコウボウ)は、スパークリングワインを中心とした福山初のワイナリーです。オーナーであり醸造責任者である古川和秋(ふるかわかずあき)氏は、地元のブドウで醸造するワインを目指し、昔からマスカット・ベーリーAの栽培(生食用として)が盛んな福山でワイナリーをオープン。料理人出身のため、料理と一緒に飲んでもらうことを考えて醸造。また、ブドウのポテンシャルを大事にして、できるだけブドウの特徴が生きるようにと考えています。

スパークリングワイン

福山わいん工房

Muscat Bailey A 2018 extra brut

通常価格
¥3,960 (税込)
通常価格
販売価格
¥3,960 (税込)
単価
あたり 

ロゼシャンパーニュのようなスパークリングワイン。マスカット・ベーリーAに苦手意識のある方にこそおすすめしたい逸品です

在庫状況

在庫あり

イチゴとブリオッシュ

【醸造家・古川和秋(ふるかわかずあき)氏のコメント】
広島県福山市の農家さんがワイン用に栽培してくれているマスカット・ベーリーAで、シャンパーニュ方式で造られたスパークリングワインです。
2018年は酷暑のため糖度が上がるのが早く、酸が落ちないタイミングでの収穫がとても大変な年でした。除梗・破砕後ゆっくりと搾汁し、低温にて2種類の酵母で一次発酵を行い、ブレンド後短期間の瓶内二次発酵(6か月)の後、ルミュアージュ(澱下げの為の動瓶)、デゴルジュマン(澱飛ばし)、ドザージュ(補酒)を行いました。ドザージュには樽で熟成したリザーブワインを使用し、糖分は添加せず、エクストラブリュットに仕上げました。
瓶内二次発酵で仕上げていますので細かな泡とほんのりと香るイチゴの香りが心地いいです。また、熟成が進むと香ばしいブリオッシュのような香りも感じることができます。

おすすめのペアリング

シャルキュトリー(ロースハムなど)、小エビのてんぷら

Details詳細情報

商品番号
カテゴリ
スパークリングワイン
産地
広島県
ワイナリー
福山わいん工房
生産者
品種・ブレンド比率
マスカット・ベーリーA100%
生産年度
2018年
タイプ
辛口
味わい
フルーティー
アルコール度数
11%
サイズ
750ml
保存方法
冷蔵(14度-18度)
ギフトサービス
不可

Caution注意事項

※画像はイメージとなります。実際の商品と年号やラベルが異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※商品の性質上、お客さまのご都合での返品・交換は原則としてお受けいたしかねます。

TOP