日本ワイン_"I'M SORRY MAMA" WHITE 2022_KAZU WINE_ニュージーランド産白ワイン_辛口_750ml
日本ワイン_"I'M SORRY MAMA" WHITE 2022_KAZU WINE_ニュージーランド産白ワイン_辛口_750ml
日本ワイン_"I'M SORRY MAMA" WHITE 2022_KAZU WINE_ニュージーランド産白ワイン_辛口_750ml
日本ワイン_"I'M SORRY MAMA" WHITE 2022_KAZU WINE_ニュージーランド産白ワイン_辛口_750ml
日本ワイン_"I'M SORRY MAMA" WHITE 2022_KAZU WINE_ニュージーランド産白ワイン_辛口_750ml
日本ワイン_"I'M SORRY MAMA" WHITE 2022_KAZU WINE_ニュージーランド産白ワイン_辛口_750ml
日本ワイン_"I'M SORRY MAMA" WHITE 2022_KAZU WINE_ニュージーランド産白ワイン_辛口_750ml
日本ワイン_"I'M SORRY MAMA" WHITE 2022_KAZU WINE_ニュージーランド産白ワイン_辛口_750ml

KAZU WINE

KAZU WINE:ニュージーランド、スペイン

KAZU WINE(かずわいん/カズワイン/KAZU WINE)は、自社の畑やワイナリーを所有しないワインブランド。醸造家 藤巻 一臣(ふじまきかずおみ)氏が、世界中にある自身の友人たちのワイナリーで、現地の生産者が育てたブドウを仕込み、ワインメイキングをおこないます。現在、ニュージーランドとスペインの2拠点で製造し、現地から日本へ逆輸入。また、KAZU WINEは個人のブランドではありません。今後は、同じ志を持つ醸造家たちにも、KAZU WINE名義で高品質のワインを造っていただく予定です。謎のベールに包まれた「ナチュラルワインゲリラ」たちが、世界中のあちこちで、神出鬼没にKAZU WINEをリリースしていく。そんな、ワイン界のバンクシーを意識した活動を行ってまいります。

白ワイン

KAZU WINE

"I'M SORRY MAMA" WHITE 2022

通常価格
¥5,940 (税込)
通常価格
販売価格
¥5,940 (税込)
単価
あたり 

ニュージーランド「アレックス・クレイグヘッド・ワインズ」で造られたKAZU WINEを代表する銘柄!藤巻氏自身がデザインされたラベルにも注目

在庫状況

残りわずか

ソーヴィニヨン・ブランを主体に、ゲヴェルツトラミネール、ピノ・グリ、リースリングの混醸をブレンド!マンゴーのようなトロピカルフルーツの香り、渋みもほのかに感じられ常温でも楽しめます

日本屈指のイタリア料理店で支配人兼ソムリエ、ゼネラルマネジャーとして活躍した後にワイン醸造家へ転身した藤巻一臣(ふじまきかずおみ)氏が手がける「KAZU WINE(カズワイン)」。自社の畑やワイナリーを所有せず、世界中にある友人たちのワイナリーで、現地の生産者が育てたブドウを仕込み、ワインメイキングをおこなう新進気鋭のワインブランドです。藤巻氏は、ソムリエ時代にナチュラルワインの魅力を広めるべく、今では一般的となった「ワインペアリング」の提供方法をいち早く考案したことでも知られ、日本におけるナチュラルワインの普及に貢献した人物の一人。そんな彼が造るワインは、すべてオーガニックのブドウを使用し、SO2(亜硫酸)無添加、野生酵母による発酵にこだわっています。

こちらの白ワインは、ニュージーランド、ネルソンにある「アレックス・クレイグヘッド・ワインズ」で造られました。収穫期に自身のイメージを伝えてぶどうの仕込みを依頼。11月に現地を訪問し、さまざまなキュヴェのアッサンブラージュを数日間にわたり行い、仕上げました。ソーヴィニヨン・ブランを主体に、ゲヴェルツトラミネール、ピノ・グリ、リースリングの混醸をブレンド。

温州蜜柑のような酸、ぴちぴちとハーブの香り香り、マンゴーのようなトロピカルフルーツの香りがどんどん出てくる味わい。渋みもほのかに感じられ、常温でも楽しめます。塩分系ミネラルがあり、和食と相性が良いのも特長。

【醸造家・藤巻 一臣(ふじまきかずおみ)氏のコメント】
ソーヴィニヨン・ブランをメインにブレンドした白ワイン。
パイナップルやライチーの香りがあり、レモンのようにハッキリした酸味のなかに、はっさくの爽やかさや、ハーブのニュアンスが見え隠れします。
13%のアルコール度数を感じさせない、きわめてスムーズな飲み心地が自慢です。

醸造:スキンコンタクト後にステンレスタンクで発酵、熟成

ワインへのこだわり:
ワインを造るうえで、最も大事にしているのは「香り」です。なぜなら、飲み手との最初の接点は、抜栓したりグラスに注いだときに漂うアロマであり、このファーストインプレッションが最重要と考えています。また、口に含んだ液体の質感、キメ、口当たりにもこだわっています。このテクスチャーやスムーズな喉ごしを実現するには、酸化防止剤を極力使用しないことが求められます。ワインを造るようになる前は、レストランのソムリエとして長年従事していました。そのときの経験から「ワインとは、料理の味を高め、人々の時間を 幸せにするもの」という信念を持っております。

おすすめのペアリング

【醸造家・藤巻 一臣(ふじまきかずおみ)氏のおすすめ】
塩の牛タン、牡蠣、ホヤなど

Details詳細情報

商品番号
カテゴリ
白ワイン
産地
ニュージーランド
ワイナリー
KAZU WINE
品種・ブレンド比率
ソーヴィニヨン・ブラン75% ゲヴェルツトラミネール ピノ・グリ リースリング (3種混醸で25%)
生産年度
2022年
タイプ
辛口
味わい
フルーティー
アルコール度数
13%
サイズ
750ml
保存方法
冷蔵(14度-18度)
ギフトサービス
不可

Caution注意事項

※画像はイメージです。実際の商品と年号やラベルが異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※商品の性質上、お客さまのご都合での返品・交換は原則としてお受けいたしかねます。

TOP