THREE PEAKS

THREE PEAKS/岩手県大船渡市盛町字沢川:(株)スリーピークス

THREE PEAKS(すりーぴーくす/スリーピークス)は代表である及川武宏(おいかわたけひろ)氏が東日本大震災から約3年後の2014年1月、生まれ育った岩手県大船渡市に移り住み、「三陸に100年続く新しい文化を創造する」という壮大な夢を持ってスタートした家族経営のワイナリー。三陸沿岸地域をワインの産地にし、国内外から多くの観光客を迎えたい。大きな夢も小さな一歩からということで、大船渡市、陸前高田市で土地を耕し、ヴィンヤードを始めました。また、陸前高田市でリンゴ園を譲り受け、岩手県で最も古い140年以上の歴史を誇る陸前高田市の米崎リンゴをはじめ、10数種類のリンゴを育てています。2015年に販売を開始した「りんご屋まち子のアップルシードル」を中心に、多彩なラインアップを展開。「"やさしくなれるひととき"を過ごしていただきたい」。その想いを大切に、家族みんなでリンゴとブドウを栽培し、岩手県の自然豊かな風景を感じられるシードルやワインを目指しています。グラフィックデザイナー・樽見星爾(たるみせいじ)氏が手がけたTHREE PEAKSのロゴは、木製の船舶を建造する際に用いられる部材でもある「チキリ」をイメージしたデザイン。人と人とのつながり、地域と地域のつながりが永遠に続いていくような想いが込められています。

白ワイン

THREE PEAKS

REGALO 2021 ナイアガラ

通常価格
¥2,310 (税込)
通常価格
販売価格
¥2,310 (税込)
単価
あたり 

岩手県大迫産ナイアガラによる白ワイン。柑橘系の甘く爽やかな香りとほどよい酸味が心地よいワインです

在庫状況

在庫あり

魚介を使った前菜と相性抜群!ナイアガラ品種ならではの華やかな甘い香りと酸味を生かしてバランス良い仕上がり

東日本大震災から約3年後、2014年1月に代表・及川武宏(おいかわたけひろ)氏が生まれ育った岩手県大船渡市に移り住み、スタートした家族経営のワイナリー「THREE PEAKS(スリーピークス)」が手がける、辛口フルーティーな白ワイン。岩手県・大迫(おおはさま)のナイアガラを使い、この品種ならではの華やかな甘い香りと酸味を生かしてバランス良い仕上がりに。カルパッチョなど魚介を使った前菜と相性が抜群です。よく冷やして、温度変化を楽しみながら味わうのもおすすめです。

【ワイナリーのコメント】
前菜と合わせたい、軽やかで心地よいワイン。柑橘系の甘く爽やかな香りと、ほどよい酸味が明るい雰囲気をかもしだす白ワイン。よく冷やして、温度変化を楽しみながら飲むのがおすすめです。大迫のナイアガラを使い、甘味と酸味のバランスを良く仕上げました。

・ワインのネーミングについて
「REGALO(レガーロ)」とは、スペイン語で「贈り物」という意味です。「REGALO」は、その年おすすめのブドウを選び、仕込みました。年々でブドウの品種が変わるシリーズです。毎年異なる自然からの贈り物「REGALO」。この年だけの味わいをどうぞお楽しみください。

スペイン語でつけたのは、大船渡市の姉妹都市がスペインにあること、リアス海岸の発祥もスペインということで、今後スペインとの交流をより深くしていくことを目的としています。それによって国際的な交流を増やし、子どもたちの視野を広げることができればこの三陸地方の新しい文化を創っていけるのではないかと考えスペイン語で名づけました。
イラスト:さとうまさき

・ワイン造りとこれからの想い
私たちの想いはただワインを造ることだけではなく、三陸で100年続く文化を創ることです。それは子どもたちのためであり、この地域のためと考え歩んでいます。そのために交流人口を増やし、ゼロから何かを創る人材を育成していきたいと思います。

▼「日本でいちばん海に近い!復興地域の新たなチャレンジ 。初入荷!岩手県大船渡市『スリーピークス』」はこちら

Details詳細情報

商品番号
カテゴリ
白ワイン
産地
岩手県
ワイナリー
THREE PEAKS
品種・ブレンド比率
ナイアガラ100%
生産年度
2021年
タイプ
辛口
味わい
フルーティー
アルコール度数
10%
サイズ
750ml
保存方法
冷蔵(14度-18度)
ギフトサービス
不可

Caution注意事項

※画像はイメージです。実際の商品と年号やラベルが異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※商品の性質上、お客さまのご都合での返品・交換は原則としてお受けいたしかねます。

TOP