白百合醸造

山梨県甲州市勝沼町等々力:白百合醸造(株)

白百合醸造(Shirayuri Winery/しらゆりじょうぞう/シラユリジョウゾウ)は、山梨県の勝沼町で1938年(昭和13年)創業の80年以上続く老舗ワイナリー。現在3代目となる内田多加夫(うちだたかお)氏が経営する、情熱に溢れたファミリーワイナリーです。ワイナリーの愛称である「L'ORIENT(ロリアン)」は「東洋」を意味するフランス語で、ヨーロッパに劣らぬ高水準のワイン造りを目指し名づけられました。「ワイン造りはシンプルだからこそ原料となるブドウの良否が大切」という考えのもと、原料となるブドウの栽培からワイン造りまで一貫して取り組んでいます。また、白百合醸造では、四季折々で表情を変える勝沼の土地を体感できる、農作業体験やワインラベル作り、生ワインのボトル詰めなど、さまざまなアクティビティが用意されています。

白ワイン

白百合醸造

ロリアン 勝沼甲州 2021

通常価格
¥2,530 (税込)
通常価格
販売価格
¥2,530 (税込)
単価
あたり 

受賞歴多数の白百合醸造のフラッグシップ!歴史ある「勝沼町産甲州ブドウ」のみを使用し、辛口で旨みの残るシュール・リー製法で醸造した白ワイン

在庫状況

在庫あり

人気のグルメ漫画『美味しんぼ』80巻とワイン漫画『神の雫』40巻に紹介されたことでも知られる、白百合醸造を代表する銘柄!

受賞歴多数の白百合醸造のフラッグシップ!歴史ある「勝沼町産甲州ブドウ」のみを使用し、辛口で旨みの残るシュール・リー製法で醸造した白ワイン。柚子など和柑橘系の香りがあり、和食との相性もよいワインです。人気のグルメ漫画『美味しんぼ』80巻とワイン漫画『神の雫』40巻に紹介された銘柄としても知られています。2019ヴィンテージが「Decanter World Wine Award(DWWA/デキャンター・ワールド・ワイン・アワード) 2021」でプラチナ受賞。この年、日本でプラチナを受賞したのは2銘柄のみ!その内の1本が「ロリアン 勝沼甲州 2019」です。勝沼ワイナリーズクラブ品質審査委員会の厳しい検査に合格した品質保証ワイン。

【受賞歴】
2022年「日本ワインコンクール2022 甲州部門」銅賞受賞
2019ヴィンテージ:「Decanter World Wine Award(DWWA/デキャンター・ワールド・ワイン・アワード) 2021」プラチナ受賞
2019ヴィンテージ:「Japan Wine Challenge(ジャパン・ワイン・チャレンジ)2020」ブロンズ受賞
2018ヴィンテージ:「日本ワインコンクール 2019」銅賞受賞
2018ヴィンテージ:「Decanter Asia Wine Awards(DAWA/キャンタ・アジア・ワイン・アワード) 2019」ブロンズ受賞
2018ヴィンテージ:「ソムリエ・ワイン・アワード 2020」推奨
2017ヴィンテージ:「ソムリエ・ワイン・アワード 2019」シルバーメダル受賞
2017ヴィンテージ:「Decanter World Wine Awards 2019」シルバー受賞
2017ヴィンテージ:「日本ワインコンクール2019」銅賞受賞

おすすめのペアリング

【ワイナリーのおすすめ】
野菜の天ぷら、寿司

▼「初入荷!勝沼の老舗が発信。西洋に負けない美味しさを追究!白百合醸造『L'ORIENT』」特集コンテンツはこちら

Details詳細情報

商品番号
カテゴリ
白ワイン
産地
山梨県
ワイナリー
白百合醸造
品種・ブレンド比率
甲州100%
生産年度
2021年
タイプ
辛口
味わい
シャープ
アルコール度数
12%
サイズ
720ml
保存方法
冷蔵(14度-18度)
ギフトサービス
不可

Caution注意事項

※画像はイメージです。実際の商品と年号やラベルが異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※商品の性質上、お客さまのご都合での返品・交換は原則としてお受けいたしかねます。

TOP