イエローマジックワイナリー

山形県南陽市赤湯字西:(株)グローバルアグリネット

イエローマジックワイナリー(YellowMagicWinery/いえろーまじっくわいなりー)は、山形南陽市赤湯に2019年9月27日に開設したワイナリー。醸造家の岩谷澄人(いわやすみと)氏は滋賀のヒトミワイナリー、そして大阪の島之内フジマル醸造での醸造経験を経て、デラウェアの聖地「山形南陽市赤湯」にて今までの経験の集大成として設立。垣根でのマスカット・ベーリーAやヴィニフェラ葡萄栽培、そして棚仕立てのデラウェアなどの生食用品種栽培、契約栽培葡萄から生まれる身体にしみるうま味を感じるワイン作りをめざしています。「YellowMagicWinery」とは「黄色魔術醸造所」。アジア、そして日本人の感性に響く、この地に生まれてよかったと感じられる「日本ワイン」をコンセプトとしています。

赤ワイン

イエローマジックワイナリー

AOKISM feat.Ashid MBA 2019

通常価格
¥4,620 (税込)
通常価格
販売価格
¥4,620 (税込)
単価
あたり 

足踏みで仕込んだ、旨みたっぷりミディアムボディの赤ワイン!「今荘ぶどう園」青木氏が造るマスカット・ベーリーAを使用した「Ashid」シリーズ

在庫状況

在庫あり

醸造家・岩谷氏ならではの表現!「Acid Techno」の「変調」のように、足踏みで仕込んだブドウの絶妙なバランスが楽しめる「Ashid」シリーズ

【醸造家・岩谷澄人(いわやすみと)氏のコメント】
滋賀県長浜市「今荘(いまじょう)ぶどう園」産マスカット・ベーリーAを100%使用。
今荘ぶどう園の栽培家「青木君」は、長年のワイン用のマスカット・ベーリーAの栽培をお願いしてきた人物。滋賀県のブドウ品評会でも数々の受賞経験の持ち主である。
長年お付き合いしているからこそ仕込は「足踏み」と決定。
「Acid Techno(アシッドテクノ)」の「変調」のようにつくり手の踏み方によって生まれる、房のままと潰れたブドウの絶妙なバランスがこの「Ashid」シリーズの赤ワインです。

果皮が厚く、すこぶる黒色と言うより茄子紺か。その果皮から感じられる香りは陽を浴びた果皮の香ばしさにも似ています。
特徴的な「赤シソ」「プルーン」の香を感じ、約1ヶ月の浸漬を図り、そのニュアンスをワインの味わいに表現しました。
色調も強く、梗からのビター観が味を引き締めています。
今から楽しめますが熟成させて全体を枯れさせても美味しいと思います。

Details詳細情報

商品番号
カテゴリ
赤ワイン
産地
山形県
ワイナリー
イエローマジックワイナリー
生産者
品種・ブレンド比率
マスカット・ベーリーA100%
生産年度
2019年
タイプ
ミディアムボディ
味わい
旨み
アルコール度数
11%
サイズ
750ml
保存方法
冷蔵(14度-18度)
ギフトサービス
不可

Caution注意事項

※画像はイメージです。実際の商品と年号やラベルが異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※商品の性質上、お客さまのご都合での返品・交換は原則としてお受けいたしかねます。

TOP