wa-syu Select

新潟県新潟市西蒲区角田浜:(株)カーブドッチ

カーブドッチ・ワイナリー(CAVE D'OCCI/かーぶどっちわいなりー)は、1992年に設立されたレストラン、スパ、オーベルジュを併設する、新潟を代表する滞在型ワイナリー。海と砂に囲まれた、日本ワインの新たな銘醸地「新潟ワインコースト」の歴史は、ここから始まりました。
国産生ブドウかつ欧州系のワイン専用種のワインを造ることを目標に掲げ、ワイン未開の地でスタート。砂浜のような砂質土壌の適性品種を求めて、創業からこれまで40種類以上の品種を植えてきました。現在も約20種類のぶどうを栽培。その中でも適性品種として最も期待されているのがスペイン原産の白ワイン用品種「アルバリーニョ」です。
アルバリーニョをはじめとする数種類のブドウ品種をブレンドした「サブル」は、フランス語で「砂」を意味し、まさにこの土地の個性が表現されたフラッグシップワイン。そんな、風景が浮かぶようなワインを自在に生み出す醸造家・掛川史人(かけがわふみと)氏のワインは、ワイン愛好家から絶大な支持を集めています。
目の前にはのびやかに横たわる角田山。広大なブドウ畑に囲まれた一帯に設立されたカーブドッチ・ワイナリーは、訪れた人々がワイン造りの現場に触れ、ワインやお料理を愉しみ、「ワイン」「食べる」「買う」「泊まる」の豊かな時間を過ごしていただけるような空間やサービスを揃えています。

長野県須坂市亀倉:楠わいなりー(株)

楠わいなりー(KUSUNOKI WINERY/くすのきわいなりー/クスノキワイナリー)は、長野を代表するワイナリーの一つ。当時サラリーマンだった楠茂幸(くすのきしげゆき)氏が故郷の長野県須坂市でワイン造りをする夢を叶えるため、オーストラリアのアデレード大学大学院へ留学。ワイン醸造とブドウ栽培を学び、帰国後、2004年にワイン用ブドウを植えるところからスタートしました。その後7年間ブドウ栽培とブドウ畑の拡張に注力し、2011年に満を持して自社ワイナリーを設立。
初仕込みの「メルローキュヴェマサコ2011」が長野県原産地呼称認定委員会にて審査員奨励賞を受賞するなど、高品質のワインを生み出し続けています。「シャルド2014樽熟成」が2016年に開催されたG7長野県・軽井沢交通大臣会合の歓迎レセプションワインとして採用されたことでも有名。また「ピノ・ノワール2014」が、ワイン業界で最も権威のあるマスター・オブ・ワインによる日本のピノ・ノワールのブラインドテイスティングで最高点を獲得するなど、国内外で高い評価を得ています。

山梨県笛吹市一宮町南野呂:(株)ルミエール

ルミエールワイナリー(Lumiere Winery/るみえーるわいなりー)は、山梨県笛吹市で代々続く老舗で、大正時代には宮内庁御用達となった由緒あるワイナリーです。明治18年(1885年)、降矢徳義(ふるやとくぎ)が甲州園(現在のルミエール)の前身となる降矢醸造場を創設。その後、大正7年に皇室御用達となり、昭和2年には昭和天皇御即位の御大典祝賀用に採用された歴史があります。
創業時から「本物のワインは本物のブドウから」をモットーに、ワイン用ブドウの栽培を続け、自社農園では雑草を生かした「草生栽培」、人工的に耕さない「不耕起栽培」による土づくりをしているのもこだわりの一つ。雑草を増やすことにより多種の生物が共存する環境「生物多様性」が守られ、たくさんの動植物が生命を営んでいます。そのため、地上では虫によるブドウへの食害が減り、地下では水はけのよい柔らかい土壌が作られます。
1998年に国登録有形文化財に、2018年には日本遺産の構成要素に認定された「石蔵発酵槽(いしぐらはっこうそう)」でも有名。明治34年(1901年)に"日本のワイン王"と呼ばれた実業家・神谷伝兵衛(かみやでんべえ)氏の指導を受け、扇状地の傾斜を利用した日本初のヨーロッパ型横蔵式地下発酵槽で、現在も使用されています。

限定セット

wa-syu Select

【wa-syu限定】コクのある瓶内二次発酵スパークリングワインセット

通常価格
¥16,500 (税込)
通常価格
販売価格
¥16,500 (税込)
単価
あたり 

wa-syu限定セット!優れた技術で醸造された、瓶内二次発酵スパークリングワインの3本セット。新潟、長野、山梨で生産された異なるブドウ品種3タイプ

在庫状況

在庫あり

日本ワインの魅力を飲み比べ!wa-syuバイヤーが厳選した、瓶内二次発酵スパークリングワインセット

醸造工程に手間がかかることから、手がける生産者が限られている日本ワインの瓶内二次発酵スパークリングワイン。その中でも特に希少な、コクのあるタイプのスパークリングワインを3本セットにしました。新潟県「カーブドッチ・ワイナリー」、長野県「楠わいなりー」山梨県「ルミエールワイナリー」で醸造されたスパークリングワインは、単体ではもちろん、前菜からメインまで、さまざまな食事シーンで合わせやすい味わいのwa-syu限定セットです。シャンパーニュ地方のワインに劣らない日本の瓶内二次発酵スパークリングワインをぜひご体験ください。

※瓶内二次発酵とは、一次発酵を終えたワインに糖分と酵母を加えて瓶詰めし、再び発酵を引き起こすことで、瓶内で発生した炭酸ガスを閉じ込める方法です。シャンパーニュ地方の伝統的な製法のため、伝統製法、シャンパーニュ製法とも呼ばれています。

スパークリングワイン ブランド・ブラン NV/スパークリングワイン

約20年前の原酒をブレンドした、国内では珍しい贅沢な瓶内二次発酵スパークリングワインです。上質なシャンパーニュを思わせるコクが感じられます。数日経過しても泡の勢いが劣らないのはさすが!時間をかけて味わいたい逸品です。

[カテゴリ]スパークリングワイン
[産地]新潟県
[ワイナリー]カーブドッチ・ワイナリー
[品種・ブレンド比率]シャルドネ100%
[生産年度]NV
[タイプ]辛口
[味わい]シャープ
[アルコール度数]12%
[おすすめペアリング]焼き鳥、寿司、トリュフのスフレオムレツといったトリュフをかけた料理など

※単品の商品番号はCBC11710です。

グラン・ヴォワイヤージュ 2015/スパークリングワイン

日本食に一番合うワインとして考え抜かれたセミヨンとソーヴィニヨン・ブランのブレンドの「日滝原」の優良年2015ヴィンテージをベースワインにした「大航海」という名の瓶内二次発酵スパークリングワインです。瓶内熟成3年を経た、コクが楽しめる贅沢な一本。『フェミナリーズ世界ワインコンクール2020』金賞、『インターナショナル・ワイン・チャレンジ』銅賞、『デカンター・ワールド・ワイン・アワード』銅賞と名誉あるワインコンペティションで受賞。

[カテゴリ]スパークリングワイン
[産地]長野県
[ワイナリー]楠わいなりー
[品種・ブレンド比率]非公開
[生産年度]2015年
[タイプ]辛口
[味わい]コクあり
[アルコール度数]12%
[おすすめペアリング]刺身、寿司、焼き魚など魚介全般

※単品の商品番号はCBC31610です。

トラディショナル スパークリング KAKITSUBATA/スパークリングワイン

樽由来の香ばしさと重厚感がインパクトある、長期熟成の瓶内二次発酵スパークリングワインです。イギリスの世界的に著名なスパークリングワイン専門誌「GLASS of BUBBLY(グラス オブ バブリー)」主催のシャンパーニュとスパークリングワイン限定のコンテストで、日本ワインとして初めて部門最高賞を受賞した傑作です。

[カテゴリ]スパークリングワイン
[産地]山梨県
[ワイナリー]ルミエールワイナリー
[品種・ブレンド比率]甲州100%
[生産年度]NV
[タイプ]辛口
[味わい]コクあり
[アルコール度数]12%
[おすすめペアリング]天ぷら、スモークチキン、チョコレートなど

※単品の商品番号はCBC01130です。

Details詳細情報

商品番号
カテゴリ
限定セット
産地
ワイナリー
wa-syu Select
生産者
品種・ブレンド比率
生産年度
タイプ
味わい
アルコール度数
サイズ
750ml
保存方法
冷蔵(14度-18度)
ギフトサービス
不可

Caution注意事項

※限定セットは、数量限定です。数量に達し次第、終了となります。
※限定セットは、セット販売による特別価格です。単品ごとの販売価格とは異なります。あらかじめご了承ください。
※画像はイメージです。実際の商品と年号やラベルが異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※商品の性質上、お客さまのご都合での返品・交換は原則としてお受けいたしかねます。

TOP