ココ・ファーム・ワイナリー

栃木県足利市田島町:(有)ココ・ファーム・ワイナリー

ココ・ファーム・ワイナリー(COCO FARM&WINERY/ここふぁーむわいなりー)は、栃木県を代表するワイナリー。1958年に中学の特殊学級の教員だった川田昇(かわたのぼる)氏と特殊学級の子どもたちが、2年がかりで平均勾配38度の3ヘクタールの畑を開墾。その麓にこころみ学園が設立されました。その後ココ・ファーム・ワイナリーが設立され、醸造の認可が下りワイン造りを開始。急斜面の畑地は葡萄の生育に良いだけでなく、子どもたちの心身を鍛えるためにも重要な役割を果たしました。ワイナリーの敷地内には、こころみ学園栽培の新鮮野菜やハーブ、足利マール牛など、地元の農産物や安全な素材を中心に、 自家製ワインとともに美味しい料理が楽しめるココ・ファーム・カフェや、葡萄畑や醸造タンクも見渡せるワインショップが併設されています。

スパークリングワイン

ココ・ファーム・ワイナリー

ルビーの泡 2020

通常価格
¥4,180 (税込)
通常価格
販売価格
¥4,180 (税込)
単価
あたり 

日本版ランブルスコ!日本を代表する赤ワイン用品種「小公子」を使った、美しいルビー色の瓶内二次発酵スパークリングワイン

在庫状況

在庫あり

日本固有品種「小公子」のユニークな赤のスパークリングワイン。野生酵母だけで醸したナチュラルな造りで、豊かで元気な泡、きれいな酸味が魅力

ココ・ファーム・ワイナリーが2004年頃から造っている小公子のヌーボー(新酒)「のぼっこ」の醸造過程の遊び心から誕生した、辛口シャープな赤の瓶内二次発酵スパークリングワイン。

山ブドウの研究家、澤登晴雄(さわのぼりはるお)氏によって造り出された山葡萄交配品種「小公子」は、色が濃いのにタンニンが少なく、豊かな酸味とサクランボやザクロのような味わいが特徴。良いスパークリングワインにはしっかりした豊かな酸が必要不可欠のため、この小公子の酸に着目したのが「ルビーの泡」誕生のきっかけです。

ダークチェリーやザクロなどの果実やキャンディー、インク、タバコなどの香りが複雑に広がります。元気な泡を口中に感じ、フレッシュな酸や余韻に柔らかい渋みを感じる味わい。

【ワイナリーのコメント】
2020年ヴィンテージは、小公子が持つより繊細かつクリアな果実の風味を引き出すため、山形で育ったブドウと佐野市赤見の自家畑のブドウのフリーランの果汁を集め、タンクで約3週間発酵。培養酵母を加えず、繊細な赤い果実の風味とスパークリングワインとしての味わいのバランスが整うまで、約6カ月間ビン内で発酵・熟成させ、こころみ学園の園生たちが手作業で毎朝毎晩45度ずつビンを回しながらルミュアージュ。その後、ビン口を凍らせデゴルジュマンで澱を抜きました。

野生酵母だけで造られた豊かで元気な泡、透きとおるルビー色、きれいな酸味・・・。スパークリングワインの爽やかさと赤ワインのリッチな果実味。良いとこどりのワインです。敬愛するイタリアの“ランブルスコ”や世界中で造られている、冷やして飲む赤いスパークリングワインのようにスタイリッシュな魅力をお届けします。酸化防止剤を加えていません。よく冷やしてお楽しみください。

おすすめのペアリング

ガスパチョ、玉ねぎとにんじんのクミンマリネ、鯖サンド、そら豆のフリット、蕪のロースト、蛸とオリーブのトマト煮、たらの芽の天婦羅、鶏むね肉の甘辛炒め、スモークサーモンのベーグル、イワシと黒オリーブのパスタ

Details詳細情報

商品番号
カテゴリ
スパークリングワイン
産地
栃木県
ワイナリー
ココ・ファーム・ワイナリー
生産者
品種・ブレンド比率
小公子100%
生産年度
2020年
タイプ
辛口
味わい
シャープ
アルコール度数
13%
サイズ
750ml
保存方法
冷蔵(14度-18度)
ギフトサービス
不可

Caution注意事項

※画像はイメージです。実際の商品と年号やラベルが異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※商品の性質上、お客さまのご都合での返品・交換は原則としてお受けいたしかねます。

TOP